【会館運営事業】 【重要】4月26日(火)から5月22日(日)までの会館のご予約・ご利用について

22.04.26

いつも会館をご利用いただきありがとうございます。

新型コロナウィルス感染再拡大防止のため東京都より4月21日付けで「リバウンド警戒期間における取組」の延長が公表されました。これを受けて、4月26日(火)から5月22(日)までの期間は施設の貸し出しについて「小山台会館利用の手引き」に沿って従来通りの人数でお貸出しさせて頂きます。ただし、下記事項については引き続き、感染対策を取り、制限をしての貸出しとさせて頂きます。

 

●大声ありのイベントについては、収容定員の半分程度でお願いいたします。

●施設への酒類(ケータリングを含む)のお持ち込みはご遠慮いただくようご協力をお願いいたします。

●換気対策のため中ホール及び大ホールは一体でのみ貸し出します(大ホールの予約のみ受け付けます)。また音楽室(207号室)の音楽利用での貸出しは行いません。

 

●利用者・来館者へのお願い

・開館利用時は、マスク着用をお願いたします。

・発熱あるいは体調の悪い方は、入館・会議や催し事への参加はご遠慮ください。

・37度5分以上の発熱の場合は、入館をお断りいたします。

・非接触型体温計を事務局にて用意しますので、入館時あるいは入室時に体温測定をお願いします。

 利用開始時、会館受付(事務局)で、体温計に加え消毒液・布巾など感染防止対策一式をお渡しいたします。感染防止のため、是非ご協力ください。

 会議・催し事中は、できるだけ窓を開放し、各部屋に設置している換気扇・扇風機を活用し、空気の入れ替えを行ってください。